時事問題

理科 時事問題2018年2月 3学期学年末テストなどに出題されそうな最新ニュースを元塾講師が厳選

更新日:

 

2018年2月時点で、

3学期に行われる学年末テストなどに理科の時事問題として出題されそうな最新ニュースを

元塾講師がまとめていきます!

最新・過去の時事問題はコチラ

スポンサーリンク

 

草津白根山の噴火

2018年1月23日に、

群馬県の草津白根山が噴火しました。

 

テストでは「草津白根山」を覚えておきましょう。

 

クローンのサル誕生

2018年1月24日

中国の研究チームが、

クローンのサルを2匹誕生させたと発表しました。

 

サルの体細胞から遺伝情報が入った核を取り出し、

核を取り出しておいた別のメスの卵子に移植しました。

このことで、もとのサルと全く同じ遺伝子を持ったサルを誕生させることができました。

 

テストでは「サル」「クローン」を覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

皆既月食

2018年1月31日

皆既月食が起こりました。

 

皆既月食は、地球が太陽の光をさえぎってしまうため、月に光が当たらなくなり、欠けてしまう現象です。

そのため、「太陽・地球・月」という順番で並んでいないと起こりません。

 

「皆既月食」「太陽・地球・月」を覚えておきましょう。

 

最後に

今回は、

2018年2月4日時点の最新ニュースをまとめていきました。

2月下旬に学年末テストが行われる学校が多いと思いますので、

少しずつ勉強をはじめておきましょう!

最新・過去の時事問題は→コチラ

スポンサーリンク

-時事問題

Copyright© 元塾講師による勉強教育情報サイト , 2018 All Rights Reserved.