時事問題

【時事問題 理科】2019年10月版 2学期中間テストに出題されそうな最新科学ニュースを元塾講師が厳選!(解説付き)

更新日:

2019年10月13日時点で、

2学期中間テストの理科の時事問題として出題されそうな最新科学ニュースを、

元塾講師が厳選していきます!(解説付き)

 

最新・過去の時事問題は→時事問題一覧

 

スポンサーリンク

ノーベル化学賞 「リチウムイオン電池の開発」吉野彰さん

2019年10月9日

ノーベル化学賞が発表され、

リチウムイオン電池を開発した吉野彰さんら3名が選ばれました

 

スマートホンやノートパソコン、電気を使用して走る自動車などに使われているリチウムイオン電池。

いまや、私たちの生活に欠かせないものになっています。

 

リチウムイオン電池は、何度も充電を行うことができ、軽量で長持ちします。

現在のモバイル機器の発達は、リチウムイオン電池が無ければ成し遂げられなかったでしょう。

 

テストでは、ノーベル化学賞リチウムイオン電池吉野彰(よしのあきら)さんの名前が出題されるでしょう。

学校のテストだけでなく、入試にも出題される可能性が非常に高いです。

 

台風19号

2019年10月12日に非常に強い勢力のまま静岡県に上陸した台風19号によって、

多数の県で大雨特別警報が発令され、

各地の川が氾濫・決壊するなど、非常に大きな被害が出ました。

 

1年間の雨の量の3~4割が一度に降った地域もあり、

川が堤防を超える・堤防がやぶれることで、あふれる被害が各地で起りました。

土砂災害や、停電なども起きています。

 

重大な災害の起こるおそれが著しく大きいときに発令される「特別警報」が多くの県で発令されました。

 

 

さいごに

2019年10月13日時点で、

2学期中間テストとして出題されそうな最新科学ニュースを、

元塾講師が厳選していきました。

 

最新・過去の時事問題は→時事問題一覧

-時事問題

Copyright© 元塾講師による勉強教育情報サイト , 2019 All Rights Reserved.