時事問題

【時事問題(社会)】2018年2学期中間テストに出題されそうな最新ニュースを元塾講師が厳選!(中学生・高校生)

更新日:

 

2018年10月16日段階で

2学期中間テストで社会の時事問題として出題されそうな最新ニュースを、元塾講師が厳選していきます!

(中学生・高校生向け)

最新・過去の時事問題は→時事問題一覧

 

スポンサーリンク

 

沖縄県知事に玉城デニー氏

2018年9月30日

沖縄県知事選の投開票が行われ、

玉城デニー氏が当選しました。

 

スポンサーリンク

 

参議院の定数を6増

2018年7月17日、

参議院の定数を6増する法律が可決されました。

 

これまでは、参議院の議席は242でしたが、

2019年には、+3となり245

2022年には、さらに+3の248となります。

 

「公民」を勉強している中学3年生のみなさんは、出題される可能性があるので覚えておくようにしましょう。

 

 

自民党総裁選

2018年9月20日に

自民党総裁選の投開票が行われました。

 

候補者は、

安倍晋三(あべ しんぞう)

石破茂(いしば しげる)

の2名。

 

結果、安倍晋三氏が勝利しましたが、

石破茂氏の名前も出題される可能性がありますので覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

アメリカと中国の貿易問題

アメリカ中華人民共和国との間で、貿易問題が激しくなっています。

 

アメリカは、中国から輸入される品に対して関税をかけました。

それに対して、同様に中国も対抗してアメリカからの輸入品に関税を課しました。

さらにアメリカ側から追加で関税がかけられるなど、関税のかけあいが激しくなっています。

 

非常に複雑な状態になっていますので、そこまで詳しい内容がテストに出題される可能性は低いと思います。

アメリカ中華人民共和国を覚えておくようにしましょう。

「米中貿易戦争」「米中貿易摩擦」などと呼ばれていますが、メディアによって呼び方が異なるため、「アメリカと中国の貿易問題の名前を書け」なども問題は出題しにくいと思います。

 

スポンサーリンク

 

豊洲市場が開場

2018年10月11日

築地市場から豊洲市場に移転し、開場しました。

 

移転が延期になるなど、大きな話題となったニュースですので、出題可能性が高いです。

 

2019年10月1日より消費税10%に

2018年10月15日、安倍総理が

2019年10月1日より消費税を10%に引き上げることを表明しました。

 

「2019年10月1日」や、「10%」という数字などが出題される可能性が高いです。

また、一部で8%のままとなる「軽減税率」という言葉も出題だれるかもしれません。

 

 

まとめ

2018年10月16日時点で、

2018年2学期中間テストの社会の時事問題として出題されそうなニュースをまとめました。

 

少し前のニュースも出題されるかもしれんせんので、チェックしておきましょう。

最新・過去の時事問題は→時事問題一覧

-時事問題

Copyright© 元塾講師による勉強教育情報サイト , 2019 All Rights Reserved.