時事問題

時事問題(理科) 2018年5月 1学期中間テストに出題されそうな最新ニュースを元塾講師が厳選!

更新日:

 

2018年5月6日時点で

1学期の中間テスト(理科)で出題されそうな最新ニュースを

元塾講師がまとめていきます!

最新・過去の時事問題はコチラ

スポンサーリンク

 

ハワイ キラウエア火山噴火

2018年5月3日、

ハワイキラウエア火山が噴火しました。

その後も噴火が続いています。

 

キラウエア火山は、マグマの粘り気が小さい「楯状火山」であり、

溶岩が流れやすいことが特徴です。

このことは、「火山」の単元で習う内容のため、出題される可能性が高いです。

特に、1年生の終わりに「火山」を習い、2年生の一学期中間テストに「火山」が出題される学校は、

出題される可能性が非常に高いと思った方がいいでしょう。

今回、一番覚えておいてほしい内容です。

 

ホーキング博士、死去

2018年3月14日

イギリスの物理学者スティーブン・ホーキング博士

76歳で亡くなりました。

ホーキング博士は、

21歳にALS(筋萎縮性側索硬化症)と診断。

体をほとんど動かせなくなっても、

車いす・人工音声で研究活動を熱心に行いました。

ブラックホールに関する研究などで、物理学に大きく貢献しました。

 

中間テストの2か月ほど前のニュースですが、

科学の世界では非常に大きなニュースです。

理科の先生が、授業中にホーキング博士の話をしていたら出題される可能性が高いので覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

霧島連山の新燃岳・硫黄山

宮崎県と鹿児島県の県境にある「霧島連山」

「霧島連山」とは、たくさんある山をまとめて呼ぶ名前です。

その中に「新燃岳」「硫黄山」があります。

 

新燃岳は、2018年3月1日に噴火が起こり、

その後も50回以上もの噴火を続けています。

 

また、硫黄山は、

2018年4月19日に噴火。

約250年ぶりの噴火となりました。

その後、しばらく噴火していないため、規制レベルは下げられました。

 

現在も噴火が続いている「新燃岳」がテストに出題される可能性が高いですが、

「硫黄山」「霧島連山」も出題される可能性があるので、覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

はしか流行

現在、はしかが流行していることがニュースになっています。

 

はしかは、「麻疹」ともいい、

非常に強い感染力を持っています。

 

テストでは「はしか(麻疹)」を覚えておきましょう。

 

まとめ

2018年5月6日時点で、

1学期の中間テスト(理科)に出題されそうなニュースをまとめました。

特に中学1年生のみなさんは、はじめての定期テストですので頑張ってくださいね。

スポンサーリンク

-時事問題

Copyright© 元塾講師による勉強教育情報サイト , 2019 All Rights Reserved.